今だけ!無料で20,000円もらえるキャンペーン中!

ビットトレードの口座を開設する方法を画像付きで解説

 本ページにはプロモーションが含まれます


本記事ではビットトレードの口座を開設する方法を解説します。


手続きはカンタンで最短5分で終わりますよ!

ビットトレードの口座開設5ステップ


ビットトレードの口座開設の手順は以下の5ステップです。

  1. アカウントを登録
  2. 本人確認書類の提出
  3. SMS認証の設定
  4. 2段階認証の設定
  5. 銀行口座の登録

STEP1:アカウントを登録


まずはビットトレード公式サイトにアクセスして、アカウントを登録します。


メールアドレスを入力して、「無料口座開設」→パスワードを入力して「新規登録」→セキュリティ認証にチェックを入れます。


メールに届いた5ケタの認証コードを入力して「進む」をタップすれば、アカウントの作成は完了です。

STEP2:本人確認書類の提出


続いて、本人確認書類を提出します。

かんたん本人認証「申請」をタップして、氏名などの個人情報を入力していきます。


画面の指示に従って本人情報・取引目的を入力して、「次へ」→「同意して次へ進む」をタップします。


本人確認書類を選択して「次へ進む」をタップして、あとは画面の指示に従って、進めていけばOKです。

STEP3:SMS認証の設定


続いてセキュリティを高めるために、SMS認証を行います。

」→「セキュリティ設定」をタップします。


SMS認証」をタップして電話番号を入力して、届いた認証コードを入力すれば、SMS認証の設定は完了です。

STEP4:2段階認証の設定


2段階認証を設定するために、まずは認証アプリ「Google Authenticator」をダウンロードします。

Google 認証システム

Google 認証システム

Google LLC無料posted withアプリーチ


」→「セキュリティ設定」をタップします。


Google認証「未設定」をタップして、シークレットキーをコピーして設定します。


Google Authenticatorで表示されている認証コードを入力して、メールに届いた認証コードを入力すれば、2段階認証の設定は完了です。


STEP5:銀行口座の登録


最後に銀行口座の登録をしていきます。

」→「出金」の順にタップをします。


振込入金」→「銀行口座を選んでください」→「銀行口座を登録」の順にタップします。


」マークをタップして、銀行を設定していきましょう。


最後に口座種類・口座番号を入力して、「確認」をタップして、認証コードを入力すれば、銀行口座の設定は完了です。


スマホでカンタンに5分で終わりますので、今のうちに口座を開設しておきましょう。

まとめ 


本記事ではビットトレードで口座を解説する方法を解説してきました。

口座が開設できた方は、さっそく日本円を入金して、仮想通貨を買いましょう!

入金方法から仮想通貨の買い方は以下の記事で詳しく解説しています。

>>ビットトレードで日本円を入金・仮想通貨を購入・送金する方法

ビットトレードで仮想通貨を購入する方法 ビットトレードで日本円を入金・仮想通貨を購入する方法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA