今だけ!無料で20,000円もらえるキャンペーン中!

【重要】Braveブラウザの広告が出ない原因と対処法10選

 本ページにはプロモーションが含まれます

Braveで稼ごうと思っているのに、広告が表示されない。

なんで広告が出ないのか教えてほしい


こんなお悩みを解決します。

本記事の内容
    • Braveブラウザで広告が表示されない原因
    • Braveで効率よくBATを貯める方法
    • Braveに関するよくある質問


そこで今回はBraveで広告が表示されない原因とその対処法を紹介します。

Brave公式サイトに記載されている内容をわかりやすく解説していきますね。

この記事を読み終えると、BraveでコツコツBATを貯められるようになりますよ。

Braveで稼いだ仮想通貨を受け取るためにはビットフライヤーの口座開設が必要です。

口座を開設するだけでOKなので、今のうちに済ませておきましょう。

招待コード「ord4fxn2」を入力すると
1,500円分のビットコインがもらえる

Braveブラウザの初期設定のやり方と使い方 Brave(ブレイブ)ブラウザの初期設定のやり方や使い方・始め方を解説

Braveブラウザで広告が表示されない原因10選


それではBraveブラウザで広告が出ない場合の原因を解説していきます。

ダダダ
ダダダ

気になるところからクリックしてください。

①Braveプライベート広告がオフになっている

 Braveのプライベート広告がオフになっていると、広告が表示されません

オフになっている限り、広告が表示されることはありませんので、正しく設定できているか確認しましょう。

対処法


トップページの設定をクリックします。

Brave Rewards」ONにすれば設定は完了です!

②広告の表示回数が設定されていない


広告が表示されないように設定されている可能性があります。

効率よく稼ぐためにも、広告の表示回数を「1時間に最大10件の広告」に設定を変更しましょう。

対処法


トップページの設定をクリックします。


Brave Rewards」→「1時間に最大10件の広告」に変更します。

③1日の最大広告表示件数に達している


Braveでは1日の広告表示件数が最大40件と決まっています。

なので1日40件広告を見た方はそれ以上広告は表示されなくなります。

普通に使っていれば40件を超えることはないかと。

ちなみにどれくらい広告を見ているかは以下の方法で確認できます。

対処法


Brave Rewards」→「30日間の広告履歴」をクリックします。


すると受信した広告を見ることができます。

ダダダ
ダダダ

どれくらい広告を見れているのか確認してみてください。

④プッシュ通知がオフになっている


プッシュ通知がオフになっている場合も広告が表示されないケースがあります。

プッシュ通知がオフになっているかわからない方は、Braveのヘルプセンターにアクセスして、テスト通知を行ってみてください。

ダダダ
ダダダ

通知が表示されれば、設定は完了です!


もし通知が表示されなかった方は以下のやり方で設定を変更してください。

対処法


設定」→「通知」→「Brave」で通知がONになっているか確認します。


Macを使っている方は「通知と集中モード」→「システム環境設定」から通知がONになっているか確認しましょう。

⑤VPNを使用している


VPNを使用していると広告を見ることができないパターンもあります。

VPNを使っている方は一度VPNをオフにしてから、広告が表示されるかどうかチェックしてみてください

⑥不審なウォレットとして判断された


Brave側で不審な動きをしていると判断されると、ユーザーは広告を見ることができなくなることがあります。

詐欺行為は絶対に行わないようにしてくださいね。

⑦興味関心にあった広告が見つからない


興味関心にあった広告が見つからない場合も、広告が表示されないことがあります。

あなたにあった広告を表示するために、最適な広告をリサーチしていて、広告が表示されるまで多少の時間がかかることがあります。

対処法


結論、対策としてはしばらく待ちましょう

Braveを使う頻度を増やしていけば、広告が表示されるはずです。

残りの9つの対策が行えているかをチェックして、対応できていればとりあえず待機でOKかと。

⑧メディア再生を行っているタブがある


メディアを再生しているタブが他にあると、広告が表示されないことがあります。

YouTubeやNetflixを見ている間は広告が表示されない可能性があることを頭に入れておきましょう。

⑨ゲーミングマウスを使用している


ゲーミングマウスを使っていると広告が表示されないケースがあります。

ゲーミングマウスを使っている方は一度別のマウスを使ってみて、広告が表示されるか確認してみてください。

⑩フルスクリーンモードを使用している


フルスクリーン(全画面)モードで表示されていると、広告が表示されない場合があります。

フルスクリーンモードでBraveを使っている方は以下の方法で通常の画面に直すことができますよ。

対処法


フルスクリーンモードを解除する方法は以下のとおりです。

WindowsF11
Maccotrol+command+F

対策10選を実施しても解決しない場合


上記の対策すべて行っても、広告が表示されない方はしばらく待ちましょう

ダダダ
ダダダ

ぼく自身も上記設定を行っても、広告が表示されずにいました。


ただしばらく放置して使っていたら気がついたら、広告が表示されるようになっていました。

いったん、使ってみて、それでも広告が表示されない場合は問い合わせしてみてください。

Braveで効率よくBATを貯める方法


Braveで広告が表示されるようになれば、仮想通貨BATを稼ぐことができます。


そこで効率よく仮想通貨BATを稼ぐ方法を3点解説していきます。

  • トップページをリロードする
  • チップをオフにする
  • Brave Newsを読む

トップページをリロードする


トップページをリロードすることで効率よくBATを貯めることができます。


広告はトップページに表示されているので、更新をかけて広告を閲覧することで稼ぎを増やすことができます。

ダダダ
ダダダ

日々リロードすることを癖づけておくと、案外BATを貯めることができますよ。

チップをオフにする


クリエイターに投げ銭としてチップを送る機能があります。

このチップはデフォルトではONになっているため、OFFに変更しないとせっかく稼いだBATがチップとして送られてしまいます。

ダダダ
ダダダ

効率よく稼ぎたい人はチップをOFFにしましょう。

Brave Rewards」→「チップボタン」をすべてオフにしましょう。

Brave Newsを読む


Brave Newsのなかに広告があり、そのニュースを読めば、BATを稼ぐことができます。

設定方法は以下のとおり。

まずはトップページ画面を下にスクロールします。


Braveニュースを有効にする」をクリックすれば、設定は完了です。


また自分の興味のあるジャンルを設定しておくことで、自分にあったニュースが表示されるようになります。

トップページの「カスタマイズ」をクリックします。


そして「Brave News」をクリックします。


好きなジャンルをフォローすれば、Brave Newsに表示されるようになります!

ダダダ
ダダダ

知識を増やしながらコツコツBATを貯めていきましょう。

Braveブラウザに関するよくある質問


最後にBraveブラウザに関するよくある質問にお答えしていきます。

  • Braveで稼げるBATってどんな仮想通貨?
  • スマホでもBATを稼げるの?
  • Braveブラウザって安全なの?

Braveで稼げるBATってどんな仮想通貨?

【引用】CoinMarketCap

BATはBrave Software社が開発しており、コインチェックやビットフライヤーで扱われている仮想通貨です。

使い道としてはギフトカードへの交換や、クリエイターへの投げ銭として利用されています。


Braveを使うユーザーが増えることでBATの価値が上昇していくことが期待できます。

スマホでもBATを稼げるの?


スマホで稼ぐことができるのはAndroidのみです。

iPhoneでは稼ぐことができないので、注意してください。

ただし、Braveは仮想通貨を稼ぐ以外にも以下のようなメリットがあります。

乗り換える価値は十分にあるかと。


>>【Android版】Braveアプリの初期設定と使い方を解説

AndroidでBraveブラウザの初期設定のやり方と使い方 Android版Braveブラウザの使い方と初期設定を解説

Braveブラウザって安全なの?


結論、危険性のないブラウザだといえます。

外部機関の調査でBraveがChromeやSafariよりも安全なブラウザという調査結果もあります。

Braveブラウザの安全性については以下の記事で詳しく解説しています。

>>【怪しい?】Braveブラウザの危険性・安全性を徹底解説

Braveブラウザの危険性・安全性 【怪しい?】Braveブラウザの危険性・安全性を徹底解説

まとめ 


本記事ではBraveで広告が表示されない際の対処法について解説してきました。

最後にもう一度原因を振り返っておきます。

ダダダ
ダダダ

もう一度見たいところをクリックして、対策してくださいね!

Braveで稼いだ仮想通貨を受け取るためにはビットフライヤーの口座開設が必要です。

口座を開設するだけでOKなので、今のうちに済ませておきましょう。

招待コード「ord4fxn2」を入力すると
1,500円分のビットコインがもらえる


>>【Android版】Braveアプリの初期設定と使い方を解説

AndroidでBraveブラウザの初期設定のやり方と使い方 Android版Braveブラウザの使い方と初期設定を解説

>>【怪しい?】Braveブラウザの危険性・安全性を徹底解説

Braveブラウザの危険性・安全性 【怪しい?】Braveブラウザの危険性・安全性を徹底解説

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA