今だけ!無料で20,000円もらえるキャンペーン中!

【3分で完了】コインチェックでイーサリアムを購入する手順

 本ページにはプロモーションが含まれます

コインチェックでイーサリアムを購入する方法がわからない

メタマスクへの送金方法を知りたい



そんな方に向けてこの記事を書いています。

初めて仮想通貨を購入する方にもわかるように解説していきます。

■ 本記事の内容
  • コインチェックでのイーサリアムを購入する方法
  • メタマスクへのイーサリアム送金方法

それでは解説していきます。


仮想通貨の売買には取引所の口座が必要です。

まだ仮想通貨取引所の口座を持っていない方は、口座を開設しておきましょう。

おすすめはアプリダウンロード数No.1コインチェックです。

コインチェック 

\ダウンロード数国内No.1/ 

Coincheckで口座を開設する

本人確認後、72時間以内に入金をすればビットコインをもらえることができます。

キャンペーンが終わる前に、コインチェックで口座を開設しておきましょう。

以下の記事で詳しく解説しています。

コインチェックでのイーサリアム購入方法

引用;Coincheck公式サイト


それではさっそく「イーサリアム」の購入方法について解説していきます。

手順は以下の通りです。

  1. 日本円の入金
  2. イーサリアムの購入

まだコインチェックの口座を開設していない方は、公式サイトから開設しましょう。

口座の開設には1週間以上かかることがあるので、早めに申請しておくのをおすすめします。

>>コインチェック公式サイト

コインチェックに日本円を入金する


次にコインチェックに日本円を入金していきます。

①まずコインチェックのアプリを開いて「ウォレット」をタップします。

②「入出金」をタップします。

③「入金」をタップします。

④次に「振込方法」を選択します。

ダダダ
ダダダ

私は振込手数料が無料な楽天銀行を使っているので、「銀行入金」から入金しています。


コンビニ・クイック入金は2022/7/13より一時停止

⑤記載されている口座に入金します。

以上でコインチェックへの日本円の入金は完了です。


次にコインチェックでイーサリアムを購入する方法について解説していきます。

PCとスマホ両方解説していきます。

スマホで購入される方はこちらからジャンプしてください。


どちらもかんたんにイーサリアムを購入できますので安心してください。

【PC版】イーサリアムを購入

①まずは「販売所(購入)」をクリックします。


②次に画面中央の「ETH」をクリックします。

購入するETHの数量を入力します。

必要な日本円を確認して、「購入ボタン」をクリックすれば購入完了です!

【スマホ版】イーサリアムを購入

次に「スマホ版」でのイーサリアムを購入方法について解説していきます。

①「販売所」→「購入」をタップします。

②「金額」欄に買いたい分の数値を入力して「日本円でETHを購入」をクリックします。

以上でイーサリアムの購入が完了しました。

イーサリアムをメタマスクに送金する方法


メタマスクへの送金手順は以下の通りです。

  1. メタマスクでウォレットを作成
  2. メタマスクへイーサリアムを送金

手順①:メタマスクでウォレットを作成


まずメタマスクでウォレットを作成します。


作成方法は簡単で、5分で終わります。

【初心者向け】メタマスクの使い方・注意すべき点を徹底解説」で解説していますので、まだメタマスクでウォレットを作成していない方は参考にしてみてください。

手順②:メタマスクへイーサリアムを送金


それではメタマスクへイーサリアムを送金していきます。

送金する際は「スマホ」ではなく、「PC」で行うのをおすすめします。

宛先の登録

①ログイン後、「暗号資産の送金」をクリック

②「Ethereum」を選択して「宛先を追加/編集」をクリックします。

③「ETH」を選択して、「新規追加」をクリックします。

④次に宛先を追加していきます。

上から順(①~④)に内容を登録していきます。

①「ETH」を選択します。


②「ラベル」を入力します。

ラベルは自由に設定できます。

ダダダ
ダダダ

自分はメタマスクで登録しています。



③「宛先」はメタマスクのアドレスを貼り付けします。


宛先を確認するために、まずメタマスクを起動させます。

そしてアカウント名にカーソルをあてると「クリップボードにコピー」をクリックします。

あとは先ほどのコインチェックの「宛先」に貼り付けします。

④SMS認証で届いたコードを入力します。


①~④が完了したら「追加」をクリックします。

「新しい送付先追加」のメールが届けば、宛先の登録は完了です。

メタマスクへ送金


次にメタマスクに送金していきます。


①「宛先」の確認をします。

アドレスを間違えてしまうと仮想通貨を無駄してしまう可能性があります。

念のため確認しておきましょう。

②「送金先」を入力します。

その他」を選択します。

その下の欄は任意で設定してください。

 

ダダダ
ダダダ

自分はメタマスクで登録しています。



受取人種別は個人のメタマスクに送金するため、「本人への送金」を選択します。

③「送金額」を入力します。

④間違いないか確認をして、「次へ」をクリックします。


以上でメタマスクへの送金は完了です。

メタマスクに反映されるのは時間がかかりますので、時間に余裕をもって送金しましょう。

まとめ 


本記事ではコインチェックで日本円を入金する手続きとメタマスクへの送金方法を解説しました。

NFTを購入するためにはあとOpenSeaでアカウントを開設するだけです。

OpenSeaの使い方について以下の記事で解説していますので、ぜひ参考にしてみてください。

仮想通貨の売買には取引所の口座が必要です。

まだ仮想通貨取引所の口座を持っていない方は、口座を開設しておきましょう。

おすすめはアプリダウンロード数No.1のコインチェックです。

コインチェック 

\ダウンロード数国内No.1/ 

Coincheckで口座を開設する

本人確認後、72時間以内に入金をすればビットコインをもらえることができます。

キャンペーンが終わる前に、コインチェックで口座を開設しておきましょう。

コインチェックの口座開設については以下の記事で解説しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA